元気溢れるトウモロコシくん|とうもろこしくんがね・・・

Pocket
LINEで送る

「トウモロコシは茹で方で、甘さが変わる?!」

伊勢丹新宿店の青果専属シェフ鈴木理繪さんによる

トウモロコシが甘~くなる、茹で方の秘密をご紹介!

甘さを120%引き出す、とうもろこしの茹で方。

 

≪ポイントはたったの3つ!≫

ポイント1 薄皮を1~2枚残したまま茹でる

ポイント2 水から茹でる

ポイント3 沸騰させない

 

皮を残すことで、うまみを閉じ込め

水の状態から、じんわりと熱を加えます。

あとは沸騰しないように、中火で3~5分。

これで、トウモロコシデンプンがゆっくりとに変わり

甘さを引き出せるのだとか!!

 

ぜひ、お試しを\(*^▽^*)/

 

 

さてさて、本日は元気いっぱいの「とうもろこしくん」の登場です。

 

 

とうもろこしくんがね・・

 

 

絵本内容

ある時、トウモロコシの茎でモソモソと動き出すものが。

 

地面に降り立ったのは、とうもろこしくん

立ち上がると、すぐに走り出したとうもろこしくん

何やらお急ぎの様子。

ニワトリに追いかけられても、必死に走り続けるとうもろこしくん

実は、とうもろこしくんは、仲間が待つ鍋へと向かっているのです。

 

こちらの絵本は、とうもろこしくんの動きに合わせ

躍動感を持たせるように、本を動かしてあげると、子ども達が大喜びしていました。

後半に出てくる、とうもろこしくんの名セリフ

「しんぱい ごむよう!」にも大うけ

 

スピード感のある展開や、とうもろこしくん豊かな動きと表情

短い絵本なのに、充実感の得られる優れた絵本です。

 

 

絵本データ

タイトル とうもろこしくんがね‥
作者 作: とよた かずひこ
出版社 童心社
サイズ 18×21cm
ページ数 24ページ
発行日 2015年05月20日
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*