おさるのジョージ すいぞくかんへいく

Pocket
LINEで送る

みんな大好き「おさるのジョージ」!

ハンス・アウグスト・レイマーグレット・レイの夫妻による

ひとまねこざる』(原題:Curious George)を原案に制作されたシリーズです。

テレビ放送は、Eテレ 毎週土曜午前8時35分から

NHKアニメワールド/おさるのジョージ

さて、知りたがりやのジョージ、今回はどんなお話?




おさるのジョージ すいぞくかんへいく

 

 

 

絵本紹介

 

海の生き物を眺めるジョージ。

今回は、海の生き物を見れる場所に、お出かけです。

 

きょうは、なかよしのきいろいぼうしのおじさんと、

すいぞくかんへいきました。

 

 

 

 

「ジョージ、チケットをかってくるから、ここでまってなさい。」と、

おじさんはいいました。

 

 

ジョージが言われたとおりに、ただ待っているはずがないことは、皆さんもご存じのところ。

周りを見回し色んなものを見ては、いつもの知りたがりのくせが・・・。

 

 

ジョージは、おじさんが戻るのを待たずに

高い水族館の壁を乗り越え、先に中へと入ってしまいます。

水族館って、なんて楽しそうなところなのでしょう!

シロイルカの親子に出会い、アシカを観察して、ジョージはさらに奥へ。

どれから先に見たら良いか迷ってしまうほど、生き物は展示されています。

ジョージは夢中で、次々水槽を眺め歩きます。

 

ジョージ、黄色い帽子のおじさんのこと忘れていない?

どこまでひとりで進んでしまうの?

ジョージを見ていると、時々ちょっとハラハラしますが

最後はお決まりのハッピーエンド。

愛らしい海の生き物達と、ジョージが大活躍する姿も見れる作品です。

 

絵本データ

タイトル おさるのジョージすいぞくかんへいく
作者 H.A.レイ 原作 , 福本 友美子 訳
出版社 岩波書店
サイズ A4変
ページ数  24ページ
発行日 2009/07/09

 




Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*