こんなハチミツ料理はいかがですか? “ぎょうれつのできる はちみつやさん”

Pocket
LINEで送る

はちみつというと、デザートやドリンクで使うことが、多いかもしれませんが

お料理でも、しっかりと大活躍してくれます。

 

はちみつを使った、こんなお料理もあるのですよ~♪

 

白身魚のはちみつトマト煮

 

巣蜜 カマンベールチーズ

 

花粉コロッケ

参照:Copyright ©  はちみつ料理レシピ

 

「はちみつ」だけではなく、「巣」「花粉」を使うお料理もあるのですねぇo(*’o’*)o

さてさて、今回はそんな「はちみつ」やさんに、大行列。

クマさん一家のお話です。




 

ぎょうれつのできるはちみつやさん

ふくざわゆみこさんの「ぎょうれつのできる おいしい絵本シリーズ」第3弾!

今回の食材は、甘~いはちみつ♪

 

絵本紹介

こぐまのクーマーの住むぐうぐう山には、まだ雪が残っている季節。

ある日、お仕事に出ているパパから小包が届きました。

 

 

クーマーパパは、はちみつやさんです。

旅をして、はちみつを集めているのです。

 

 

届いた小包には、絵はがきとレンゲのはちみつが入っていました。

 

クーマーと、ママはそのはちみつをヨーグルトにかけて

「いただきまーす」

はちみつの甘さに、うっとり・・・。

 

そんなクー達の様子を、他の動物たちが窓の外から見ていました。

 

 

またあくる日、パパから届いたのは、クローバーのはちみつ

美味しそうに食べるクー達を、またもや羨ましそうに見ている動物の仲間たち。

 

日々は過ぎ、季節はどんどん春に向かいます。

パパが帰ってくるのは、いつなのでしょう?

はちみつやさんは、いつオープンするの?

 

 

鮮やかな色使いの優しいイラストが、ぐうぐう山の家族と仲間たちのストーリーを奏でます。

お仕事で離れていても、いつも家族を想うパパの気持ちも、しみじみと伝わり

温かい気持ちになる作品です。

 

 

 

絵本データ

タイトル ぎょうれつのできるはちみつやさん
作者 ふくざわゆみこ
出版社 教育画劇
サイズ 264mm×214mm
ページ数  32ページ
発行日 2011年2月

 




FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*