かわいいかくれんぼ “みんな みーつけた”

Pocket
LINEで送る

「かわいいかくれんぼ」

よく耳にする童謡の一つですね。

どうぶつ達のかくれんぼを、まさしく“かわいい歌”で表現しています。

 

かわいいかくれんぼ

ひよこがね
おにわで ぴょこぴょこ かくれんぼ
どんなに じょうずに かくれても
きいろい あんよが みえてるよ
だんだん だれが めっかった

すずめがね
おやねで ちょんちょん かくれんぼ
どんなに じょうずに かくれても
ちゃいろの ぼうしが みえてるよ
だんだん だれが めっかった

こいぬがね
のはらで よちよち かくれんぼ
どんなに じょうずに かくれても
かわいい しっぽが みえてるよ
だんだん だれが めっかった

作詞:サトウハチロー
作曲:中田喜直

本日オススメの絵本は、男の子と動物達の「かくれんぼ」

“かわいいかくれんぼ”の歌詞のように、かわいい○○が見えてるよ♪




みんなみーつけた

「ぐりとぐら」でお馴染みのやまわきゆりこさんのイラストです。

 

絵本紹介

男の子と動物達がかくれんぼ。

「もう いいかーい」

「まーだだよー」

 

隠れたのは、ねこちゃんぶたくんうさぎさん達

くまさんりすくんぞうくん、そして、こがねむしさん

 

さあ、みんなどこに隠れたの?

 

 

男の子が辺りを見渡すと、あれれ?

誰かの笑い声。

 

そして、よーくよく見ると

ほら、誰かのしっぽが!

 

はじめに見つけたのはねこちゃんでした。

 

そう。見えていたしっぽは、ねこちゃんのしっぽだったのです。

 

ねこちゃんと話していると、おやおや、

誰かがこちらを覗き込んでいるよ。

 

誰かを見つけると、その次の誰かがチラッと見えるのです。

それが次の「誰か」のヒント。

隠れている動物達は、思わず笑ってしまう隠れ方をしていたり

目をこらして探してみたり、遊び心満載の絵本です。

 

 

絵本データ

タイトル みんな みーつけた
作者 作: きしだ えりこ
絵: 山脇 百合子
出版社  福音館書店 
サイズ 22×21cm
ページ数  24ページ
発行日 1999年08月31日

 




Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*