つくろうサンドイッチ!【おまかせコックさん】

Pocket
LINEで送る

トゥーリ

本日は、
大きなサンドイッチが、登場する絵本の紹介です。

子どもが大好きなサンドイッチ。
一工夫加えると、もっと喜んでくれるかも♪

 

 

子供が喜ぶ*まあるいサンドイッチ

幸せいっぱい真ん丸パン♪

 

子供のお弁当に!簡単☆プチサンドイッチ☆

お花畑のようなサンドイッチ★

 

子供にピッタリ☆小さなサンドウィッチ☆

ロールパンを使って、小さく食べやすく♪

参照:cookpad

トゥーリ
一緒に作るのも
また楽しそうですね★

 




おまかせコックさん

大人気『せんろはつづく』『つみきでとんとん』『そらとぶクレヨン』に続く

『いっしょにあそぼうよ!』シリーズ第4弾!

 

 

絵本紹介

ぼくたちげんきなコックさん。おいしいものならおまかせおまかせ。

りんごをむいてバナナをきってたまごはゆでて…。

さあ、みんなならなにつくる。

 

「BOOK」データベースより

 

コックさんの子ども達が、大きな大きなリンゴを運んで来ました。

 

 

 

 

 

こちらには、大きなナイフを持った仲間達。

 

 

 

みんなで、くるくるくる~っと

リンゴの皮をひと剥き。

 

さあ、コックさん達は何を作っているのでしょう。

 

 

 

あらすじ・ネタばれ

リンゴに続く食材は、バナナ、トマト、きゅうりにレタス。

何もかもが、身体よりも大きなビッグサイズ。

みんなで力を合わせて、運んできます。

集めた食材は、次々にカット。薄く綺麗に並べます。

 

さらに、硬いチーズを切ったり、ソーセージを炒めたり。

茹で卵を作り、マヨネーズであえて・・・。

 

出来上がったものは、サンドイッチ!

 

大きな大きなサンドイッチ、お届け先はというと

これまた大きな、怪獣さんでした。

 

怪獣さんは、幸せそうにむしゃむしゃ食べてくれました。

 

最後は「あとかたづけも おまかせ おまかせ」と

子ども達は駆けていきます。

 

 

 

集団生活に入って、お友達ができ始めた頃

こんな風に、お友達とクッキングできたら、さぞ楽しいでしょうね!

食材が大きいから、お互いの協力は欠かせません。

みんなで一緒に、誰かのために働く楽しさが伝わってきます。

食べてくれる怪獣は、大きいけれど

愛らしいお顔なので、可愛がって飼っているペットのよう。

世界一美味しいと、最高の誉め言葉をもらうわけです。

 

大きな食べ物に、大きな怪獣。

夢の溢れる作品です。

 

 

絵本データ

タイトル おまかせコックさん
作者 竹下文子 文/鈴木まもる 絵
出版社 金の星社
サイズ 23.6×24.5cm
ページ数  32ページ
発行日 2007年5月

 




 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*