夏のイベント≪どうぶつ村のごちそうごよみ なつ―たなばた・なつやすみ≫

Pocket
LINEで送る

トゥーリ
夏だねぇ!
今年の夏は何をする?

夏に欠かせない行事と言えば?

ツーリッキ
プール!!
ヴィリヨ
プール、プール!!
オッツオ
やっぱりBBQ!
ばぁば様
盆踊りも良いねぇ。
ウッコ
オレは、全部やりたい!
トゥーリ

皆さんは、夏に何をして過ごしますか?

夏の絵本紹介の前に、夏の素敵な一場面もどうぞ♪

 

KAZUさん(@k1_pentaxian_k)がシェアした投稿

iwakura shioriさん(@iwakurashiori)がシェアした投稿

きーさんさん(@keeeesan1108)がシェアした投稿

ばぁば様
さて
本日の絵本は、どうぶつ村のお話です。




どうぶつ村のごちそうごよみ なつ―たなばた・なつやすみ

どうぶつむらのごちそうごよみシリーズ。

 

 

絵本紹介

どうぶつ村になつがきました。ささをかざって、たなばたまつり。
なつやすみには、かいすいよくにでかけます。すいかわりに、ぼんおどり。うみべのなつは、たのしいな。
日本の行事の、ごちそうや遊びをどうぶつたちが紹介する、イラストたっぷりの楽しい絵本。

参照:「BOOK」データベースより

 

 

 

夏は、やっぱりさんさんと輝くお日様の下で、遊ぶのが楽しい!

シャボン玉に虫取り、暑いと欠かせないプールに水鉄砲。

みんなで仲良くワイワイ。

 

 

 

さて、今日は七夕です。

みんなは「ささ」を取りに裏山へ。

良さそうな「ささ」を見つけたようです。

 

 

 

「ささ」の準備ができたら、短冊と飾りを作ります。

それぞれ、どんなお願いごとをしたのでしょう。

 

七夕飾りは、種類が豊富。

ここでは、「あまのがわ」「色紙をつなげた飾り」「たこ」などの作り方を紹介しています。

「なす」や「きゅうり」「すいか」などの食べ物も、折り紙で作れるんですね。

 

七夕飾りが完成したら、次はデザートの準備。

さあ、みんなは何を作るのかしら?

 

 

感想・ネタばれ

七夕用のデザートは、楽しくて美味しいフルーツあんみつから取り掛かります。

≪かんてんの つくりかた≫から始まり、次にカラフルなフルーツをカット。

あんこもたっぷり、美味しそうに出来上がりました。

揺れる笹の葉、瞬く星空、美味しいフルーツあんみつ。

素敵な七夕の夜でした。

 

「なつ」と言えば、「海」。

後半は、海での過ごし方。

泳いだり、貝を集めたり、忘れちゃならないスイカ割り。

みんな大盛り上がり♪

 

お昼ご飯には、天ぷらを作ります。

子ども達も、みんなでお手伝い。

海の幸と夏野菜の天ぷらは、大好評のようでした。

 

夜は砂浜で、花火を見ながら盆踊りです。

賑やかな様子が、画面いっぱいに描かれていて、一緒に踊りたくなってしまうかも?

 

昔から夏に行われる行事や、遊びが楽しく紹介された絵本です。

動物達のように、自分でもやってみたい!と思えることが、見つかるのではないでしょうか。

夏の行事を教えることにも、夏を楽しむことにも、活躍してくれそうな絵本です。

 

 

絵本データ

タイトル どうぶつ村のごちそうごよみ なつ―たなばた・なつやすみ
作者 たちばな さきこ
出版社 あかね書房
サイズ B5判/高さ 27cm
ページ数  23ページ
発行日 1997年

 




 

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*