日本の海にはどんな魚がいるの?≪絵本図鑑|海のさかな≫

Pocket
LINEで送る

ヴィリヨ
おさかな!おさ​​かな!

オッツオ
どうした?
ヴィリヨ?
ツーリッキ
えっとね!
ヴィリーは、お魚と遊びたいんだって!
オッツオ
そうか!
では、海にでも行ってみようか?
ヴィリヨ
うみ?
ツーリッキ
海にお魚は
いっぱいいる?
オッツオ
い~っぱい、いるさ!
出かける前に、少しみてみようか。

 




海のさかな (絵本図鑑シリーズ)

日本のまわりの海のさかな300種の図鑑

 

絵本紹介

日本のまわりの海には、たくさんのしゅるいのさかなが、すんでいます。

つめたい海がすきなさかながいます。

あたたかい海がすきなさかなもいます。

 

ツーリッキ
さあ、
色々な魚の暮らしを見てみよ~!

 

 

 

 

オッツオ
ほとんどの魚は、
生まれたばかりの頃
プランクトンという、小さな生き物を食べてるそうだよ。

 

ヴィリヨ
これは?
ツーリッキ
エビに似てる!
オッツオ
へぇ。
「エビのこども」らしいね。

 

 

感想・ネタばれ

日本のまわりの海に暮らす魚達は、種類や成長によって
食べ物や暮らし方が、違います。

海の表面近くで暮らすもの、岩場で暮らすもの
食べるものによって、歯の鋭さも変わってきます。

よく名前を聞く魚や、水族館で見たことがある魚も登場するでしょう。

 

 

ツーリッキ
私は、綺麗な魚を
いっぱい見つけたよ!

ヒョウに似てる模様の魚とか
キリンの模様みたいな魚も発見!

 

 

 

 

 

ヴィリヨ
ヴィリは
これ、おもしろい
オッツオ
ヴィリヨが気に入ったのは
口のお掃除をしてくれる魚さんだね。
ヴィリヨ
うん(◍•ᴗ•◍)

 

魚の大きさが記載されているので、
自分達の大きさなどと、比べて考えてみるのも楽しいです。

それぞれの魚に一言説明文もあるので、図鑑のようにじっくりと
読むこともできます。

身近な魚に、関心を持つキッカケにも良し
海や水族館に出かける機会にも良し、
のんびりと魚鑑賞は、いかがでしょうか。

 

絵本データ

タイトル 海のさかな
作者 渡邉 可久 作・絵
広崎 芳次 監修
出版社 岩崎書店
サイズ A4変
ページ数  44ページ
発行日 1988/03/08

 




 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*