秋ってなあに?秋ってどんな色?秋を探す絵本≪おちばひらひら≫

Pocket
LINEで送る

ヴィリヨ
ママ、みて!

葉っぱ、ちいろいよ!
(黄色いよ)

トゥーリ
ほんとだ。

もう秋だね。

ヴィリヨ
あち?

もう、あち?

トゥーリ
そう、秋なのよ。

そうだ、

秋を探す絵本を、読んであげるね。




おちばひらひら (新 自然きらきら)

新・自然きらきらシリーズ

 

絵本紹介

さわがにの小さな子、ちょきたん

「秋」を探すお話です。

 

 

みどりに つつまれた もりのなかを、

たにがわが おとをたてて ながれています。

さらさら さらさら

きのはを うつして、みずのいろも みどりいろ。

 

 

そこへ、さわがにのお母さんと

子ども達が、登場します。

 

 

 

ひとり立ちをすることになった、ちょきたん

「秋」を探しに、出かけることにしました。

ヴィリヨ
ちょきたん

かわいい。

 

感想・ネタばれ

 

まだ「秋」を知らないちょきたんは、考えます。

「あきって なんだろう・・・・。」

 

兄さんガニが言うには、「秋は、とってもきれい。」

ちょうちょが言うには、「秋は黄色。」

赤とんぼが言うには、「秋は真っ赤。」

 

ちょきたんは、「秋」を確かめるために

岩の上で、待つことにしました。

 

そのうち、ちょきたんの上に枯れ葉が落ち

どんぐりも、川にちゃっぽん!

 

山の方から黄色い葉っぱが、流れてきました。

赤い葉っぱも、流れでくるくるくる・・・。

「秋が来たのかな。」

 

 

きれいだなあ。

これが あきなんだ。

 

ちょきたんは、秋と出会い

秋の美しさを知りました。

 

秋の後には、冬がやってきます。

ちょきたんは、春が来るまで眠ることにしました。

おやすみ・・・。

 

トゥーリ

フィルムコミックのように、

映画の一場面のような写真が、とても綺麗です。

 

生態写真家が撮影した、観察写真絵本です。

サワガニの生態の細かな様子が、よく映し出されています。

絵本上に散りばめられた、赤や黄色の落ち葉が

とても綺麗で、秋の山に会いに行きたくなる絵本です。

 

 

 

絵本データ

タイトル おちばひらひら (新 自然きらきら)
作者

写真:久保秀一

文:七尾純

出版社 偕成社
サイズ 23cm×23cm
ページ数  24ページ
発行日 2002年9月

 




 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*