世界の友だちを知る絵本|ロシア|写真で見る北の国の夏休み

Pocket
LINEで送る

ウッコ
今度さ、連休に過ごすための

別荘を作らない?

オッツオ
それは良いね!

ロシアでは「ダーチャ」と呼ばれるものがあるよね。

ウッコ
だーちゃ?
オッツオ
こんな感じのものだよ。

オッツオ
自分で作る人もいるみたいだな。

ウッコ
なにそれ!

なにそれ!

もっと見せて!

オッツオ
ほら、この本でみてみようか。

写真やイラストも豊富で、楽しいと思うよ。




ロシア セミョーン 北の国の夏休み

世界のともだちシリーズ

 

 

絵本紹介

世界で一番大きな国であるロシア。

そのロシアに住む、11歳のセミョーン君が

どんな暮らしをしているか、紹介してくれます。

 

 

セミョーン君が立っている場所は、なんと真っ白に凍った日本海。

セミョーン君が暮らすウラジオストクは、冬の気温はマイナス20℃にもなるのです。

 

 

セミョーン君は、両親と妹の四人家族。

お父さんは、出張の多い仕事のため

セミョーン君は、小さい頃から家のことを色々と任されていました。

 

 

感想・ネタばれ

ロシアは、冬の寒さが厳しい国ですが

建物全体を温める「セントラル・ヒーティング」によって

室内はいつも快適。

ウッコ
なんやそれ

天国やな

 

ロシアの有名な料理

ピロシキボルシチの写真も、載っています。

 

 

冬の間に楽しみは、たくさんあります。

氷の上での魚釣りやスケートなど、アクティブなものから

室内でゆったりお芝居や、サーカス、人形劇など

子ども向けの、プログラムも多いそうです。

 

ロシア式サウナ「バーニャ」の中では

食事も楽しむみたい!

 

 

ロシアの義務教育は、9年間。

テントの組み立て方などを学ぶ、アウトドア・ツーリズム

なんて授業もあるそうです。

 

 

セミョーン君は、学校の後にサッカーを習っています。

ウッコ
勉強もスポーツもできて

セミョーン、イケメンやな!

オレと同じ匂いがする・・

オッツオ
(≧m≦)ぷっ!

 

ロシアの学校の夏休みは、約3ヶ月。

こちらは、夏休みのサバイバルのキャンプ生活体験の様子。

 

ロシアでは、だいたいどの家庭も「ダーチャ」と呼ばれる別荘を

持っています。

そこでは、親戚で集まっての食事や

夏や冬の休暇を過ごしたり、家庭菜園を楽しむそうです。

 

オッツオ

寒い国では、寒い国なりの過ごし方、楽しみ方がありますね。

子ども達の笑顔と、活発な写真や

温かい家族の時間に、ほっこりとさせられました。

 

ウッコ
うわぁ・・・

ロシア行って、ダーチャの中でピロシキ食べながら

氷釣りしたくなってきたわ~

 

絵本データ

タイトル ロシア セミョーン 北の国の夏休み (世界のともだち)
作者 写真:安井草平 イラスト:鈴木千佳子 文:編集部・丸本
出版社 偕成社
サイズ
ページ数  40ページ
発行日 2016/3/17

 




 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*