白鳥に会いに行こう!関東圏白鳥飛来地スポット6選

Pocket
LINEで送る

オッツオ
ふと、公園の沼に

白鳥を見つけたので

関東圏の白鳥飛来地を調べてみました






(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

関東圏白鳥飛来地

多々良沼(群馬)

 

View this post on Instagram

 

しんしんさん(@shinshin8538)がシェアした投稿


群馬県館林市と、邑楽町にまたがる沼です。
遊歩道やトイレも整備されているようで
ほとりにには、コンビネーション遊具などがある多々良沼公園があります。

住所 群馬県館林市飯塚町1059-1
アクセス 東北自動車道館林ICから約20分
東武小泉線成島駅から徒歩約15分
群馬県館林市飯塚町

 

羽田沼(はんだぬま)野鳥公園(栃木)

 

View this post on Instagram

 

au__mさん(@the_second_am)がシェアした投稿

羽田沼は湧水沼で、広さは約4.7ヘクタール。幅約100m、長さ300mの大きさです。
10月末頃から3月末頃まで、渡り鳥が見られるようです。
白鳥は約百羽。カモは千数百羽。

住所 栃木県大田原市羽田785-1
アクセス 練貫十文字バス停下車 徒歩10分
栃木県大田原市羽田沼

 

千波湖(茨城)

 

View this post on Instagram

 

ひとしずくの絆。さん(@kizu2309)がシェアした投稿


千波湖周辺は、千波公園となっており
文化センターや美術館もあります。
白鳥と黒鳥が見られ、人にもわりと慣れているようです。

住所 茨城県水戸市千波町
アクセス 水戸駅[南口]から徒歩約19分
茨城県水戸市千波町




北浦湖岸「白鳥の里」(茨城)

 

View this post on Instagram

 

堀内真弓さん(@holly.garden)がシェアした投稿


餌をあげると、水鳥が襲うようにやってくるという噂の湖。
11月下旬から3月上旬に見られます。100羽以上飛来する年も。

住所 茨城県潮来市北浦湖岸
アクセス 東関東自動車道潮来IC(インターチェンジ)より約15分
茨城県潮来市北浦湖岸

 

荒川大麻生公園(埼玉)

 

View this post on Instagram

 

Hajime.F.さん(@hajime.f)がシェアした投稿


県内でも有数の野鳥の渡来地です。
荒川の中州に、シベリアからのコハクチョウが見られるようです。

住所 埼玉県熊谷市大字大麻生
アクセス 「ひろせ野鳥の森駅」から徒歩3分
国道140号ひろせ野鳥の森入口交差点から約2km
埼玉県熊谷市大字大麻生

 

白鳥の郷(千葉)

 

View this post on Instagram

 

vibichan🐶mak0♡さん(@mak011____________________)がシェアした投稿

毎年1,000羽以上が飛来するという、有名スポット。
夕方16時頃が狙い目のようです。

住所
アクセス JR成田線小林駅・安食駅、北総公団線印旛日本医大駅から徒歩30分
千葉県印西市笠神1745

 

オッツオ
寒いと、室内にこもりがちになってしまいますが

食パン片手に、白鳥に会いに行ってみてはいかがでしょう。

子どもは、とても喜びます。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*