3月に聞かせたい子どもの歌|童謡|どこかで春が|春がきた|春の小川|花

Pocket
LINEで送る

ばぁば様
季節が変わって3月。

日差しも緩やかになり、気持ちの良い季節ですね( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

3月、子どもに聞かせてあげたい歌5選です。





うれしい ひなまつり

山野三郎作詞、河村直則(河村光陽)作曲

あかりをつけましょ ぼんぼりに
おはなをあげましょ もものはな
ごにんばやしの ふえたいこ
きょうはたのしい ひなまつり

おだいりさまと おひなさま
ふたりならんで すましがお
およめにいらした ねえさまに
よくにた かんじょの しろいかお

きんのびょうぶに うつるひを
かすかにゆする はるのかぜ
すこし しろざけ めされたか
あかい おかおの うだいじん

きものを きかえて おびしめて
きょうは わたしも はれすがた
はるのやよいの このよきひ
なにより うれしい ひなまつり

 

どこかで春が

百田宗治作詞・草川信作曲

どこかで春が 生まれてる
どこかで水が 流れ出す

どこかで雲雀(ひばり)が 鳴いている
どこかで芽の出る 音がする

山の三月 そよ風吹いて
どこかで春が 生まれてる

 

はるがきた

作詞:髙野 辰之、作曲:岡野 貞一

春が来た 春が来た どこに来た
山に来た 里に来た 野にも来た

花がさく 花がさく どこにさく
山にさく 里にさく 野にもさく

鳥がなく 鳥がなく どこでなく
山でなく 里でなく 野でもなく

 

春の小川

作詞:高野辰之 作曲:岡野貞一

春の小川は さらさら行くよ
岸のすみれや れんげの花に
すがたやさしく 色うつくしく
咲けよ咲けよと ささやきながら

春の小川は さらさら行くよ
えびやめだかや 小ぶなのむれに
今日も一日 ひなたでおよぎ
遊べ遊べと ささやきながら

 

作詞:武島羽衣 作曲:滝廉太郎

春のうららの 隅田川
のぼりくだりの 船人が
櫂(かい)のしづくも 花と散る
ながめを何に たとふべき

見ずやあけぼの 露(つゆ)浴びて
われにもの言ふ 桜木(さくらぎ)を
見ずや夕ぐれ 手をのべて
われさしまねく 青柳(あおやぎ)を

錦おりなす 長堤(ちょうてい)に
くるればのぼる おぼろ月
げに一刻も 千金の
ながめを何に たとふべき

 

朧月夜

作曲:岡野貞一、作詞:高野辰之

菜の花畠(ばたけ)に 入り日薄れ
見わたす山の端(は) 霞(かすみ)ふかし
春風そよふく 空を見れば
夕月(ゆうづき)かかりて におい淡(あわ)し

里わの火影(ほかげ)も 森の色も
田中の小路(こみち)を たどる人も
蛙(かわず)のなくねも かねの音も
さながら霞(かす)める 朧(おぼろ)月夜

 



こちらも合わせてどうぞ

2月に聞かせたい子どもの歌|童謡|節分|ゆき|はるよこい

春に聞かせたい英語の歌|キッズソング歌詞と動画6選

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.