オタマジャクシからカエルまでーー手が生えてくると・・

Pocket
LINEで送る

タルヴィッキ
こんにちは!タルヴィッキです。

ついに!
オタマジャクシに手が生えました!

 

前回までのお話

オタマジャクシに足が生えた!オタマジャクシをカエルになるまで育ててみる

飼い始めたオタマジャクシは、全部で約20匹。
その中で、特に成長の早かった3匹。

こんなんなりました。




オタマジャクシ 手が生える

まだ身体はオタマジャクシのままに見えますが
しっかりと、手と足が生えてきました。

小さな足が、だんだんと大きく成長する後ろ足と違って
前足は、えらを破って突然生えるそうです。

なので、
「昨日までは無かったのに、一晩明けたら急に前足が!!」
ということに。

 

この姿になってくると、子ども達にとっても
可愛いペット感が増すようで、よく触りたがりますが
あまり触るとオタマジャクシカエルが弱ってしまうので、ほどほどにした方が良さそうです。

 

前足が生えて、また数日経つと
積極的に陸地へと上がっていて、びっくり。

もうすっかりカエル。
シッポのあるカエルですね。

捕まえてきてから、約6週間。
他のほとんどのオタマジャクシは、まだオタマジャクシのままなので
成長には、けっこう差があるようです。

 

エサについて

前足が生えてきて、カエルに近づいてきた時期。
この時期は、シッポの栄養分で大きくなるので、エサは必要としないそうです。

長かったシッポが、少しづつ身体に吸収されていく感じなのでしょうか。

カエルに変態したあとは、雑食から肉食に変わります。
生きた虫などがエサになるようなので、そろそろお別れの時期です。

 

カエルのえさ

アブラムシやミミズ、ハエ。
毛虫にイモムシ、クモ、コオロギ、バッタなどを食べるそうです。
ペットショップなどで、ミルワーム、イトミミズを飼ってきても食べるみたいです。

 

生きたエサじゃなくても、こういったものでも食べるようです。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.