セミの幼虫が木を登っていました。※閲覧注意

Pocket
LINEで送る

オッツオ
どうも、オッツオです。
ツーリッキ
あれ何?!何かいる!!
ヴィリヨ
!!

これは、たまたま見つけたセミの幼虫でした。
一生懸命木を登っていました。

初めて見ましたね。感動します。
こんな風に夜のうちに木を登って、羽化するんでしょうね。

 

セミが土から出てくる時間帯

セミは羽化の時期が近づいてくると、地表近くまで竪穴を掘って地上の様子を
うかがうようになるようです。

そして敵に襲われにくい時間帯を狙って、木を登り始めます。
そして安全な場所を探すのですね。

このピークが夕方の6時頃から9時頃と言われています。
この動画を撮ったのは20時頃でした。

1本の木の根っこに、何匹も幼虫がいることもよくあるようで
こんなものも見つけました。

 

※閲覧注意

 

ツーリッキ
うわー!!
ヴィリヨ
しゅご!

一匹だと「自然って神秘的だなぁ・・」なんて考えていましたが
こう、ごちゃっとあると・・・<;O_o>

 

いやいや、がんばって生きていて頼もしいです。

今日もセミの声が響いていますね(^-^)




FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る