城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」(茨城)はこんなところでした|キャンプ場情報ファミリーキャンプ【アウトドア】

Pocket
LINEで送る

トゥーリ
本日ご紹介致しますのは
茨城県にある城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」です。
タルヴィッキ

2019年夏に利用させていただいた時の記事です。

 

※最新の情報ではない可能性もありますので、お出かけ前には必ず最新の公式情報をご確認下さい。
特にコロナウイルスの影響で変更になっている部分があるので、ご注意ください。




城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」の環境

城里町があるのは、茨城県の北西部八溝山系の標高200メートル前後の山が連なっている自然豊かな場所です。

城里町へのアクセスは、東京から常磐自動車道を北上し車で約2時間。城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」へは水戸ICから15分と、軽く日常から離れたい時などに程よい距離ですね。

緑豊かな木々に囲まれた場内には、キャンプやバーベキュー施設の他にも天文台や釣り堀、アスレチックスペースなどもあります。

木登りやピザ作りといった体験教室も充実しているので、家族で何をしようかワクワクしますね!

 

近隣にはコンビニもあり、イオンモール水戸内原へも車で15分ほどなので何か買いたい時にも便利!

城里健康増進施設ホロルの湯を利用したい時には、管理棟で割引券を発行してもらうことができます。

 

 

どんな宿泊のタイプがある?

城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」には、キャンプサイトとキャビン、バンガローの宿泊施設があります。

キャンプ場はオートキャンプ場サイトが3ヶ所、すでにテント設営済みのティピーテントサイトが1ヶ所です。1サイトに対し、テント、タープそれぞれ1張り。そして車1台の乗り入れ可能です。

 

オートキャンプサイト

サイトタイプ サイト数 一泊モデル料金
第一オート(AC電源無し) 55区画 2,950円
第二オート(AC電源有り) 10区画 4,860円
第三オート(広場サイト) 10区画 2,950円
ティピーテントサイト 10棟  6,600円

第一オートサイト(AC電源無し)

土の上にテントを設営します。サイトによって立ち木が使えます。
共用設備にトイレ、炊事場、カマド、コインランドリーがあります。
モデル料金2,950円の内訳は、車1台、テント&タープ1張です。

サイトは円状になっており、中心にトイレや炊事場があるので便利です。

 

第二オートサイト(AC電源有り)

「AC」とは、AC電源(交流電源)のことで
「AC付きオートキャンプサイト」では、コンセントから供給されている電気を
自由に使えるようになっています。モデル料金4,860円の内訳は、車1台、テント&タープ1張です。

 

第三オートサイト(広場サイト)

グループにおすすめの芝・草地の平地サイトです。サイトサイズは奥行 1200 x 幅1000と広め。
条件なしでペット可サイトです。
モデル料金2,950円の内訳は、車1台、テント&タープ1張です。

 

ティピーテントサイト

すでに設営されたフォールディングマットのティピーテントが利用できるサイトです。
6,600円で5名まで、追加料金で10名まで泊まれます。
追加料金は大人1100円子供550円です。

 

第三オートサイト(広場サイト)の様子です。奥に並んで見えるのティピーテント。

 

 

宿泊施設

宿タイプ 定員 1泊モデル料金 設備
8人用キャビン 〜8名 30,800円 エアコン、お風呂、トイレ(洋式)
キッチン、寝具、冷蔵庫
炊飯器、電気ポット、ガス台
6人用キャビン  〜6名 22,000円
(6棟。通常タイプ)15,400円
(2棟。3割引タイプ)
エアコン、お風呂、トイレ(洋式)
キッチン、寝具、冷蔵庫
炊飯器、電気ポット、ガス台
4人用キャビンBタイプ  〜4名
13,000円
エアコン、トイレ(洋式)
寝具、冷蔵庫、電気ポット
バンガロー  〜4名  4,400円  コンセント、毛布、枕

 

8人用キャビン

バス、トイレ、キッチンと基本的な電化製品が揃った宿泊施設。
家族や友人ち気軽にキャンプが楽しめる。
食器や鍋・フライパン等の調理道具は別レンタルか持ち込み。
ペット不可。

 

6人用キャビン

冷暖房完備で、オールシーズン利用できるキャビン。
8人用同様、食器や鍋・フライパン等の調理道具は別レンタルか持ち込み。
ペット不可。

 

4人用キャビン

お風呂・トイレは無いけれど、室内で快適に寝たい場合におすすめなのがこちら。
8人用同様、食器や鍋・フライパン等の調理道具は別レンタルか持ち込み。
ペット不可。

 

バンガロー

テント宿泊と同じようなスタイルで泊まるならこちら。山小屋風のバンガロー。
エアコンは無いけれど、コンセントがある。ペット不可。

 

 


 

お風呂やトイレはどうなっているの?

お風呂

こちらは管理棟にあるシャワー室です。男性用・女性用と部屋が分かれています。

大人・小人共に1人100円。利用時間は朝8:30〜夜8:00まで。

シャンプーやドライヤーなどの備品は無しです。

 

トイレ

こちらは第一オートサイトのトイレです。

屋外のトイレなので、もちろん虫はいますが綺麗な方だと思います。

トイレは他に第二オートキャンプ場(AC電源有り)サイトと

バンガロー地区にもあります。

 

 

その他の施設

その他にも様々な施設があります。

まず、管理棟。

 

管理棟

8:30 ~ 17:15(宿泊利用がある場合 8:30 ~ 22:00)

受付やレンタル用品の貸し出しはこちらから。

ご宿泊利用がある場合、常駐(但し、22:00 ~ 翌朝8:30までは緊急対応のみとなります)

 

販売商品

  • ハンモック
  • ゴミ袋
  • 洗剤
  • スポンジ
  • タオル
  • アルミホイル
  • カップラーメン等
 
レンタル用品
・石焼き釜 無料

・一斗缶焚き火 400円(薪1束付き)
・薪ストーブ 1000円(1泊。薪一束付き)
・台車 無料
・ハンモック 1000円(1泊)

他キッチン用品などもレンタルできるようです。

※コロナウイルスの影響で普段とは違い、レンタル用品の制限があるそうです。
レンタルをお考えの場合、事前に確認することをおすすめします。2020年6月現在

 

表には、わたあめを作る機械があります。

1回100円です。

 

炊事場

第一オートサイト(AC電源なし)の炊事場です。

踏み台があって、子供も使いやすい♫

サイトは全て埋まっていましたが、ここは特に混雑してる様子はありませんでした。

 

 

石焼き釜

管理棟で受付をしてから利用します。

 

 

イベントホール

ピザ作り体験などはこちらで♫

 

アスレチックスペース

 

 

バーベキューエリア

 

 

釣り堀

 

ヤギさんもいます

 

 

城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」でできること

デイキャンプ 午前10時より午後3時まで。
手ぶらキャンプ コロナウイルスの影響で当面見合わせ中。
天体観測 毎週土曜日に天文台が開館予定です。
野外活動 釣り堀や物作り教室があります。
手持ち花火 夜10時まで。バケツ準備のもと指定場所で。打ち上げ花火は不可。
焚火 焚火台等を使用すること。
ペットOK サイトによって条件付きで可。
携帯電話 電波あり。

 

 

 

基本情報

名称 城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」
所在地 茨城県東茨城郡城里町上入野4384
連作先 029-288-5505
営業期間 4月〜10月までは無休で、11月から3月までは毎週水曜日が休園日
チェックイン 12:00〜
チェックアウト 午前8時30分から午前10時まで。
支払い方法 現金のみ
場内設備 AC電源、炊事場、シャワー、ゴミ捨て場、水洗トイレ、売店、自動販売機
公式サイト http://fureai.shirosatocamp.jp/

 

※最新の情報ではない可能性もありますので、お出かけ前には必ず最新の公式情報をご確認下さい。

 

 

 予約・問い合わせ

電話またはオンライン予約、もしくは窓口にて

インターネット予約の場合、空き室状況が見てすぐわかるので便利ですよ。

トゥーリ
以上、城里町総合野外活動センター「ふれあいの里」の
ご紹介でした!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る