恐竜好きが楽しめる博物館一覧|化石発掘体験や全身骨格が見られる施設も!

Pocket
LINEで送る

オッツオ
どうも、オッツォです。

恐竜に関する展示がある博物館を全国から集めてみました!

 



 

三笠市立博物館(北海道)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

Pediaさん(@_pedia_)がシェアした投稿

国指定天然記念物エゾミカサリュウや、アンモナイトの化石など
およそ1,000点以上の道内産化石が展示されています。

恐竜の全身骨格レプリカや、野外には1億年前の地層を見ることのできる1.2kmの散策路もあります。

公式サイト
 

国立科学博物館(東京都台東区)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

papaotsoさん(@papaotso)がシェアした投稿

上野恩賜公園の北の端にある日本を代表する総合科学博物館。

世界で最も保存状態が良いもののひとつと言われているトリケラトプスの実物化石標本や、日本を代表する首長竜化石フタバスズキリュウ、ティラノサウルスなどの展示も見られます。

1万点以上の展示からなる日本最大級の科学博物館です。

公式サイト

 

神奈川県立生命の星・地球博物館(神奈川)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

PuechHautさん(@puechhaut_)がシェアした投稿


 神奈川県小田原市にある自然科学系の博物館。
地球の壮大な歴史と生命の営みの神秘性を、実物資料を中心にわかりやすく展示しています。
恐竜やアンモナイトといった化石の展示、実物資料を満載した超大型百科事典のジャンボブック、 見学者参加型のインタラクティブ映像などを上映しているシアターなどがあります。

地球と生命の営み、神奈川の自然と大地の歴史を共に考える博物館です。

公式サイト

 

茨城県自然博物館(茨城県板東市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

papaotsoさん(@papaotso)がシェアした投稿

ミュージアムパーク茨城県自然博物館は茨城県坂東市にある自然博物館です。世界最大級のマンモスの化石や、全長26mのヌオエロサウルスは迫力満点!動くティラノサウルスや隕石といった展示も好奇心をくすぐること間違いなし!
ミュージアムパーク茨城県自然博物館は、展示がある本館の他に自然を学ぶことができる15.8ヘクタールに及ぶ広大な野外施設があります。大型遊具や化石発掘広場もあり家族でお弁当をもって1日楽しめることでしょう!

公式サイト

恐竜に会える博物館|ミュージアムパーク茨城県自然博物館|関東のお出かけ

 

神流町恐竜センター(群馬県多野郡)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

toyoさん(@104life)がシェアした投稿

神流町恐竜センターは、群馬県神流町にある恐竜の専門博物館です。
同町で出土した貝類や恐竜の歯を始めとした化石類、全長12mのティラノサウルス産状骨格、モンゴルの恐竜たちも充実し、約200点の標本を展示しています。

化石発掘や化石のレプリカ作製などの各種体験やイベントも開催。

公式サイト

 

3D宇宙・恐竜館(栃木県日光市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

ヒロっぴさん(@saradahappy09)がシェアした投稿

3Dメガネをかけて回る恐竜館です。飛び出す3D映像は迫力満点。
館内は宇宙、昆虫、恐竜などのテーマに分かれていて、映像シアターなどもあります。
全天候対応屋内施設。

公式サイト

 

豊橋市自然史博物館(愛知豊橋市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

Ryuta🍸さん(@ryuta_brz)がシェアした投稿

豊橋総合動植物公園内にある自然史系博物館。
地質・動植物に関する標本を多数展示しており、エドモントサウルスの実物1体を含む12体の恐竜全身骨格が見を見る事ができます。アナトサウルス化石、古生代・中生代・新生代等各種展示室があります。

公式サイト

 

大阪市立自然史博物館(大阪市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

まゆりんさん(@mayumi4183)がシェアした投稿

長居公園の植物園の中にあり、長居植物園とセットの入場券も販売しています。迫力のあるナガスクジラや恐竜の復元骨格標本、植物化石に鉱物、日本産両生爬虫類など他分野にわたって収蔵展示されています。「生き物のくらし」をゲームや映像で楽しく学べる展示も人気です。

公式サイト

 

兵庫県立 人と自然の博物館(兵庫)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

うぐいす母さん(@uguisu_mam)がシェアした投稿

兵庫 県立人と自然の博物館(通称「ひとはく」)は兵庫県三田市にある「人と自然の共生」をテーマにした自然史系博物館です。恐竜化石に昆虫や動植物の展示、兵庫の自然誌や環境問題地球と生物の歴史などを学べるコーナーもあります。期間限定の「企画展示」、研究員の日頃の研究成果をもとにした展示企画「トピックス展」、ワークショップにサロンなど1日中楽しめる内容が盛りだくさん。

公式サイト

 

 

白山恐竜パーク白峰(石川県白山市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

だわもんさん(@s2000t.25)がシェアした投稿

石川県白山市桑島に位置する市立の博物館類似施設です。白山市内の手取層群の化石調査の経緯や最先端の情報の発信をしています。卵の形をした展示ドームには骨格レプリカ,貝化石,植物化石などが展示されており、恐竜の卵や足跡は特に見どころ。恐竜の世界を体験できる9面マルチシアターや“化石発掘体験”にも挑戦できる。屋外には40mもあるすべり台や遊具、芝生広場が広がり、ファミリーにおすすめスポット。

公式サイト

 

宮崎県総合博物館(宮崎)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

たっきーさん(@kashell20)がシェアした投稿


  宮崎県宮崎市に位置する県立博物館で宮崎神宮の森の中にあります。宮崎県の自然と歴史を紹介する総合博物館です。本館は自然史展示室、歴史展示室、民俗展示室、みんなの情報室からなり、屋外には民家園が並びます。民家園には地方独特の建築様式の民家が移築復元されています。シアター上映やイベント、期間限定の展示会などもあるので、日時を確認し参加すると良いでしょう。

公式サイト

 

福井県立恐竜博物館(福井県勝山市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

vigorsさん(@vigors7670)がシェアした投稿


  地球の科学、恐竜の世界に触れることができる国内最大級の博物館です。銀色に光るドームの内部にある展示室は、「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3ゾーンで構成しています。館内には44体もの恐竜全身骨格をはじめ、化石やジオラマ、大迫力の復元模型等が数多く展示されており、子供から大人まで楽しんで学習できます。

野外恐竜博物館は、勝山市北谷町にあり、「観察広場」「展示場」「化石発掘体験広場」の3ゾーンがあり、発掘現場の見学やナビゲーターの解説が聞けます。

公式サイト

 

御船町恐竜博物館 (熊本県上益城郡)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

misa_miyaharaさん(@misa_miyahara)がシェアした投稿

恐竜の町として有名になった熊本県御船町にある「御船町恐竜博物館」。博物館入り口では実物大の巨大ティラノサウルスが出迎えてくれます。この博物館ではそんな町の出土品の数々や世界中から集められた化石を展示。特に見応えがあるのが「恐竜進化大行進」と呼ばれる恐竜19体の骨格展示です。恐竜の多様性、大きさ、姿勢、不思議な形態など、さまざまなことを学ぶことができます。月替わりの体験教室や、普段見ることのできない研究施設や作業風景を見学できます「オープンラボ」もおすすめです。

公式サイト
 

 

いのちのたび博物館(福岡県北九州市)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

@chiico247がシェアした投稿


  北九州市立いのちのたび博物館は福岡県北九州市にある西日本最大級の規模を誇る自然史・歴史博物館です。46億年前の地球誕生から現代に至る自然と人間のいのちの歩みを「自然史ゾーン」と「歴史ゾーン」に分け、壮大なスケールで展示している。全長35mのセイスモサウルスをはじめとした多数の骨格標本が並び、動く恐竜ジオラマでは太古の世界を体感できます。白亜紀をイメージしたエンバイラマ館では、冒険感覚で洞窟に入りコンピュータグラフィックスで復元された古代魚があたかも泳いでいるように見られます。

公式サイト

 

オッツオ
以上、恐竜に関する展示が見られる博物館の紹介でした!

他にもオススメの博物館がありましたら、どうぞ教えてください♫

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る