アフリカヤマネの手乗りはできるか?キャベツは食べるのか?アフリカヤマネの飼い方

Pocket
LINEで送る

パパ

本日ご紹介しますのは、アフリカヤマネのハルル君です。

 

アフリカヤマネは日本でペットとしても飼うことができる小さくて可愛い生体です。

ただハムスターよりも野性味が強いので、「人に慣れる」ことはあまり期待できないかもしれません。

それでも時たまこんなショットが撮れます。

 



キャベツはあまり食べないけどお布団にはピッタリ?

なんて冗談です。

持ち上げた時にキャベツを掴んだままの状態だったので、このような写真に。

「ん?朝ですか?」

 

ハムスターはキャベツが大好きですが、ヤマネはあまり食べません。

ケージにキャベツを入れてあげても残します。

 

普段はこのように大人しく手に乗ることはありませんが、時々されるがままに身を任せてくれることがあります。

アフリカヤマネが慣れるまで5年かかったという話も聞いたことがあるので、気長に少しづつ慣れてもらうしかありません。

ちなみにこのハルル君は、家族になって1年ほどとのこと。

 

動画で観てみると・・

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

 

papaotso(@papaotso)がシェアした投稿

こちらのハルル君は大人しい時は大人しいけれど、掴まれ方など何か気に入らないことがあると容赦無く噛むそうです。その場合、ほぼ流血とのこと。

結論、アフリカヤマネはハムスターのように手の中で眠るような手乗りにするのは難しいでしょうが、手に慣れると少しゆっくり座って居てくれることはあるようです。

パパ

アフリカヤマネのキャベツ布団写真をお届けしました!

 

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る