子どもと一緒にクッキング|簡単ポテトキッシュ|クリスマスにも♬作ってみた感想

Pocket
LINEで送る

2020年はステイホームの年でしたね。

お出かけが恋しい時もありますが、家族とゆっくりできる時間も持てたのではないでしょうか。

トゥーリ
インドアで楽しめることの一つにクッキングがありますよね!
管理人

身の回りのことがしっかりできる子になってほしいので、我が家ではなるべく料理もさせます(・∀・。)

 

今回ご紹介のメニューは子どもが楽しめる作業も多いので、ぜひ親子で挑戦してみてはいかがでしょう!

ポテトキッシュのご紹介です♬

管理人

こちらを参考に作りました↓↓↓

パイシートで簡単 ポテトキッシュ レシピ・作り方

 


  

材料と作り方

トゥーリ
材料と基本の作り方です!

 

材料(2人前(直径14cmグラタン皿))

  • 冷凍パイシート1枚
  • じゃがいも (3個)400g
  • 牛乳100ml
  • 2個
  • 塩こしょう少々
  • ピザ用チーズ50g
  • パセリ (乾燥)適量

作り方

  1. 準備.オーブンを180℃に予熱しておきます。 冷凍パイシートは解凍しておきます。 じゃがいもは洗って皮をむき、芽を取り除いておきます。
  2. 1.じゃがいもを一口大に切り、ボウルに入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで3分加熱します。温かいうちに潰し、よく冷ましておきます。
  3. 2.1に卵と牛乳、塩こしょうを加えよく混ぜます。
  4. 3.パイシートを耐熱皿に合わせて敷き詰めます。
  5. 4.3に2を流し入れ、チーズをまんべんなくかけて180℃のオーブンで15分焼きます。
  6. 5.チーズがこんがりと焼けたら、オーブンから取り出し、パセリを乗せて完成です。

参照:クラシル

管理人

我が家では直径14cmグラタン皿を4つ分作りました。

 

この場合、基本の作り方から変えた部分は以下の通りです。

  • 冷凍パイシート4
  • じゃがいも (6〜7個)650g
  • 豆乳150ml
  • 2個
  • 塩こしょう少々
  • ピザ用チーズ100g
  • パセリ (乾燥)適量

じゃがいもの加熱は600Wのレンジで10分しました。

牛乳の代わりに豆乳を使い、ほうれん草も入れました。

ほうれん草はこちらのメニュー(濃厚ボリューミー!鶏胸肉のクリーミーチーズ焼き)で余ったもの。

 

 

子どもが作りやすかった作業

管理人

子どもが楽しめる工程が結構ありました!

 

①パイシートを敷く作業

これは簡単だけど、大人でも楽しい作業でした。パイシートをお皿の大きさに合わせて切って、残りはお皿の内円に合わせて内側に貼り付けました。

 

②じゃがいもを潰す作業

レンジで加熱したじゃがいもをマッシュ状に潰すだけの作業ですが、子どもにはもってこい♬火傷をしないように、加熱直後は気をつけましょう。

潰した後に卵や牛乳を混ぜる作業も、そのまま一緒にできました。

 

あとは、パイシートの上にじゃがいもを乗せてチーズも乗せて焼くだけです。

このあたりも一緒にできそうですね。

じゃがいもがたっぷりで食べ応えがあるメニューで、パイもサクサク美味しかったですよ。

パイが焦げないように焼き過ぎには注意してください。

トゥーリ
アレンジもしやすいメニューだと思います♪
管理人

以上、クリスマスにもおすすめのポテトキッシュを作ってみた感想でした($´∀’p)♪。・*。・+

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る