電気代を安くするために電気の切り替えを考えよう!電気会社の比較をしてみる

Pocket
LINEで送る

ウッコ
家の電気を安く済ませる方法って何があるかな?
パパ
一人暮らし頑張っているね。電気を安くする方法は色々あるけど、電気会社を変えるのが手っ取り早いかな。
ウッコ
電気会社って選べるの?

 

電力自由化とは?

家庭や商店で使う電気は、以前は地域で決められていた電力会社としか契約できませんでした。

2016年の4月から「電力自由化」が始まり大手電力会社による独占体制が崩れ、全ての消費者が自由に電力会社や料金メニューを選んで契約できるようになったのです。

ウッコ
なるほど。じゃあ好きな電力会社を選んで良いってことだな?

 

電力自由化によって新規参入する小売電気事業者は一気に増え、電気料金の値下げやライフスタイルに合わせた多彩なプランが登場しています。

例えばガス料金や水道料金とセットになったプランや、電気をあまり使わない時間帯に合わせて料金を安くするプランなど、消費者に魅力的なサービスばかりです。

 

おすすめ比較サイトと電力会社・電気代見直し比較サイト「エネチェンジ」

・おすすめ電力会社シンプルにおトク!エルピオでんき【キャッシュバック実施中】

・おすすめ電力会社基本料金0円Looopでんき

 

 

新しく電力会社を探すには?

パパ
電力会社を探す手順です。

 

①切り替え先の電力会社を探す

電力比較サイトから選ぶのが分かりやすいでしょう。

サイトにアクセスすると料金のシュミレーションができます。

「個人」か「法人」か選びましょう。

 

次に電気を利用する場所の郵便番号、世帯人数を選びます。

 

「条件を変更する」をクリックすると更に細かい設定が可能です。

入力する項目

・郵便番号

・世帯人数

・在宅状況

・現在の電力会社

・プラン名

・アンペア数

・電気の使用量

 

 

すると、お得な順番に結果が出ます。

この時は「53件のプランが見つかりました」と出ました。

それぞれのプランを比較して、ぴったりの会社を見つけましょう。

 

 

②申し込み

パパ
希望の電力会社が見つかったら、そのまま申し込みもできます。

 

申し込みページをクリックし、まずは現在使用中の電力会社の契約情報を入力します。

・現在の電力会社と電気料金プランの選択

・現在の電力会社と契約中の名義

 

 

・契約名義の電話番号

・現在の電気使用場所

 

 

・エネチェンジの会員登録について

パパ
キャンペーンなどのお得なサービスを受けるには、エネチェンジに会員登録をしておいた方が良いよ。

 

・現在の電力会社のお客様情報

・新規電気会社からの連絡を受け取るメール先アドレス

・支払い方法

 

現在の電力会社のお客様情報については「お客さま番号」「供給地点特定番号」を入力します。

 

最後に書類の送付先を入力し「入力内容の確認」に移動します。

 

エネチェンジのキャンペーンコードがある場合はここで入力する。

正常に申し込みが完了すると、「受付完了メール」が届きます。

 

さいごに

ウッコ
比較サイトを使えば、今より電気料がどれくらい安くなるか分かるってことだな!

・電気料を下げたいと思ったら他の電力会社のプランを見てみよう。

・一括比較ができるサイトがおすすめ。

・希望の電力会社が見つかったらそのままネットで申込みができる。

パパ
今回利用した比較サイトはこちら↓↓

 

 

ウッコ
エネルギーもお金も賢く使おう!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る