「かぼちゃスコーン」を作ってみよう!混ぜて焼くだけ簡単おやつ

Pocket
LINEで送る

 

ステイホームもさる事ながら、子どもの長期休みに入ると

家でご飯やおやつを作る回数が増えますよね。

 

管理人

今回は「かぼちゃスコーン」を作って見ました。

 

参考にしたレシピはこちら

 



材料

トゥーリ

材料はこちら。

カボチャ         100g

(A)薄力粉          120g

(A)ベーキングパウダー           8g 

(A)砂糖          50g

サラダ油           30g

牛乳             20g

 

全ての材料がなかったので、薄力粉は強力粉に。

牛乳は豆乳に変更して作りました。

サラダ油は入れるのを忘れましたが、特に何も気になる事なく美味しくできました。

 

 

作り方

① カボチャを電子レンジ600Wで3分加熱し、フォークなどで粗く潰す。

② オーブン200℃に予熱しておく。

③ (A)の材料を混ぜる。牛乳を加えてさらに混ぜる。

④ 厚さ1㎝の形を作って天板に並べる。

⑤ 200℃で15分焼いて完成。

 

電子レンジではなく茹でても勿論大丈夫。

焼き時間は15分と短めなので、すぐに出来上がりますよ。

 

 

子どもにも簡単

管理人

5歳の子でも簡単に作れるレシピです。

 

子どもでも簡単な作業
・材料を量る
・オーブンの予熱
・加熱したカボチャを潰す
・材料を混ぜる
・型をとる(食べやすい大きさに形作る)

 

このように、ほとんどの作業を子どもと一緒にできて

簡単美味しいおすすめレシピです。

トゥーリ

お家時間

親子で楽しんでください♬

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る