学校からの電話って本当怖い

Pocket
LINEで送る

着信があって「学校」と表示されると緊張しませんか?

着信「学校」

昼間に突然学校から着信。

身構えて頭の中で色々と考えます。

たまに連絡があっての電話もありますが、これまでの学校からの電話はたいてい子どもの体調不良か怪我でした。

現在上の子と下の子2人が通っているので、どっちだろう?

何があったんだろう?

電話口のから聞こえる声は案の定、保健の先生。

下の子が保健室にいるとのことでした。

授業中気持ち悪くなる?

下の子は教室でタブレットを使っている時に、気持ち悪さを訴えたそうです。

「頭がクラクラする」「気持ち悪い」「吐きそう」と。

そのまま保健室で様子をみてもらっていたそうですが、症状が変わらないので早退することになったそうな。

私が迎えに行き、息子と話をしてみると確かにいつもほどは元気ではない感じ。

「貧血気味にも見える」と保健の先生。

でも車に乗せると「今日ガチャガチャ買いに行ける?」と息子。

もちろん今日は買いに行かないけれど、そんな発想と気力があるなら大丈夫そうだなと私は思いました。

病院で診察

息子はそのまま帰りたかったようだけど、念の為に病院に行きました。

思ったよりは混んでいて、1時間ほど待ってようやく呼ばれました。

そこは大きな病院で、たまに初めての先生に当たります。

今回も初めて会った先生で、50代くらいの女性でした。

私の印象としては子どもにも声がけしてくれる先生って、優しい人が多くて、この方も漏れなくそうでした。

「クラクラしたの?嫌だったね。先生もなったことあるよ。」などと言って、息子の症状を聞いてくれました。

診察の結果は、お腹がゴロゴロしているくらいで、他に心配なところは見当たらないとのこと。

もしかしたら軽い胃腸炎で、そこからの気持ち悪さかな?と言われました。

脳震盪の経験

以前、息子が脳震盪を起こした時から、過剰に心配しているなと自分でも思うのですが、頭がクラクラするなどと言われると本当に怖いんです。

ハラハラするし、「今度はなに?!」と胸が痛くなります。

私にとって、こんなに可愛い子どもに何かあったらと思うと、何よりもの恐怖なのです。

本人もやはりその時の記憶が残っているからか、ちょっとしたことで過去の脳震盪を思い出しているんだろうなと思うことがあります。

不安なのかな?

私は自分自身が脳震盪になったことあるか、ないか覚えていないので、脳震盪になったらどんな感じなのかは分かりません。

貧血やめまいはなったことがあるので、それらをイメージしています。

息子はエレベーターに乗ると「めまいみたい」と言います。

そう言われると、それだけで私も不安になります。

「今エレベーターに乗っているからだ」と分かっていても、なんだか不安です。

もちろん息子にはそう正直には言わないで「エレベーターに乗ったら誰でもなるよ。」と笑って言いますが。

怪我を克服することや、病気を克服することは、これまでもこれからも何回も経験するでしょうけど、辛かった記憶や体験が残っているのって辛いですよね。

「あれも乗り越えたんだ!」と完全に前向きに思えるように早くなりたいです。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り登録する
Pocket
LINEで送る